療育理念



ここに来ると楽しいから

大好きな人がいるから

そんな感動のある場所へ

お子様の笑顔が大好きです

方針と目的について



アットホームな環境の中で、ご利用者様一人一人に寄り添い、様々な活動を通して、楽しみながら成長できるように、サポートいたします。将来社会で安心して自分らしく生活できるように支援いたします。
また、関連する機関とも連携し、多方面にご利用者様をサポートできる体制を作ります。



<Cサポ・キッズ>(対象主に小学生)
様々な活動を通して、新たなことにチャレンジし、楽しみながら、少しずつできることが多くなるように支援いたします。
また、集団療育により、他のご利用者様や職員との関わりの中で、信頼関係を作ることや、他のお子さんとの接し方などを学べるように、支援いたします。

<Cサポ・キッズ future>
(対象:主に小学生高学年~高校3年生)
さまざまな活動の中で自分の興味・関心ごとをみつけて、それが将来につながるように支援いたします。また作業活動やジョブ体験活動等の活動を通して、就労につながるスキルやマナーを学べるように支援いたします。

※作業活動:箸袋づくり、紙箱づくりなどの作業をする活動。
ジョブ体験活動:高齢者施設での車イス清掃、惣菜店での箸入れや箱折り。



・「何ごとも精一杯努力する気持ち」を育てます。
・社会的自立を目指して、精一杯力を伸ばせるよう、職員一丸となって、指導、支援に努めています。


※詳細についてはお気軽にお問合せ下さい。
※基本方針に変わりはありませんが活動内容等については各事業所で特徴があります。
※一日の活動内容例については、一日の流れをご覧ください。